FC2ブログ
ホーム   »  2016年05月
Archive | 2016年05月

「今年も新緑の白神岳登山 (1235m)」  青森県 ・ 岩崎村

2016年5月21日(土)
今年も「新緑の白神岳登山」が叶いました。夫が膝の故障を理由に山の会を退会。「今年は白神岳は無理だ!」と思ってたら山仲間から誘いが。
「行きた~い!」と言ったものの集合場所が「東能代インター駐車場5:00」早い!低姿勢でアッシー君にお願いするしかない(^^;)
朝3時10分起床。アッシー君はもう起きていた。準備をして4時10分・母に山行を伝え自宅を出発。天気いいね!(ウキウキ・・)
東能代インター駐車場で4人が乗った車は目的地の登山口広場を目指します。海はまだどんよりとしてます。駐車場には6時着。
3台の車。一台は同行者の様。自然観察員の人が「熊出没注意」のチラシを配布してます。6時半出発。記帳所の脇を過ぎ「また来ました~!」って清々しい空気を吸い込んで新緑真っ盛りの林の中を進む。リーダーは「今日の山歩きはゆっくり楽しむ登山だよ」って。おかげであっちの花こっちの花と挨拶し芽吹きを楽しみ「マテ分岐上」9時着。うっそうと生い茂る新緑のブナ林に日が差して綺麗。「ウスバサイシン」の群落を見つけました。「カタバミ」「ツバメオモト」も負けてません。ブナの尾根から頂上稜線が見えて来ました。眼下に日本海も見えます。ミネザクラが満開だよ。山腹はブロッコリーのもこもこが可愛い。大峰分岐11時着。向白神岳がどっしりと構えてます。その奥に岩木山が頭を覗かせてます。今年は残雪がわずか。降雪量が少ないのか雪消えが進んだのか?石祠にご挨拶し残雪の上を歩くこともなく山頂へ11時30分着。やっぱり「カタクリ」が待っててくれました。風もなく温かい山頂で昼食タイム。八甲田連山・八幡平・森吉山・尾太岳・真瀬岳・二ツ森・男鹿半島など360度の展望。何時までも座っていたい山頂から13時下山開始。登山口にはみんな元気に17時着。最高の山行が出来ました。誘ってくれた友達とその友達にありがとう。(優しい?アッシー君は東能代インターまで迎えに来てくれました。感謝です)

(記帳所・登山口)
201652101.jpg

(エビネ?)
201652102.jpg

(クルマバソウ)
201652103.jpg

(二股分岐)
201652104.jpg

(フタリシズカ?)
201652106.jpg

(オドリコソウ)
201652108.jpg

(オオカメノキ)
201652110.jpg

(ウスバサイシン)
201652112.jpg

201652113.jpg

(コミヤマカタバミ)
201652115.jpg

(日本海)
201652116.jpg

(タケシマラン)
201652117.jpg

(タチツボスミレ)
201652118.jpg

(ヒメイチゲ)
201652119.jpg

(ミネザクラ)
201652121.jpg

201652120.jpg

(シラネアオイ)
201652130.jpg

201652131.jpg

(ミヤマキンバイ)
201652125.jpg

(山頂直下のカタクリ)
201652128.jpg

201652129.jpg

201652127.jpg

スポンサーサイト



「八塩山 (713.4m) 」 秋田県・東由利

2016年5月15日(日)
七座山元旦登山以来の山の会定例登山への参加です。「黄桜」で有名な八塩いこいの森の中にありブナ林が綺麗で鳥海山を間近に見ることが出来るファミリー登山向きの山。6年前のこの時期に会の山行で登ってました。「また来たい!」と思った素敵な山です。
朝6時・参加者18名は二ッ井駅前をマイクロバスで出発。登山口のある「八塩いこいの森」へ向かいます。天気予報は晴れマーク。
車中から残雪の鳥海山を見て歓声を上げ「鳥居の沢登山口」へ向かう。
8時30分・登山口出発。新緑爽やかな杉林の中を沢山の花に迎えられ「風びらコース」を進みます。ブナ林となり急登です。深山林道分岐を過ぎるとあずまやに到着。この先の展望地で残雪の鳥海山をバックに記念写真。八塩山山頂には10時10分着。休憩所と少し古びた八塩神社がある広場では「ヤシオツツジ」「八塩ダム」「保呂羽山」など眺望を楽しむ。大休止をし下山の鳥居長根コースは急斜面続きで慎重に。
昼食は「ボツメキ湧水」の広場の涼しい木陰の下で美味しく頂きました。
リフレッシュ登山が出来ました。

(鳥居の沢登山口)
201651501.jpg

(ニリンソウ)
201651502.jpg

(タチツボスミレ)
201651503.jpg

(オオバキスミレ)
201651505.jpg

(こぶの木)
201651507.jpg

(イチヨウラン)
201651510.jpg

(ヤシオツツジ)
201651512.jpg

(新緑のブナ林)
201651517.jpg

<残雪の鳥海山と)
201651516.jpg

(オオカメノキ)
201651513.jpg

(チゴユリ)
201651519.jpg

(誰のいたずら?)
201651518.jpg

(ボツメキ湧水)
201651520.jpg

201651521.jpg

「姫神山(1123.8m 玉山村)・七時雨山(1060m 安代町)」  岩手県  

2016年5月8日(日)
山仲間から「山へ行きませんか?」と声を掛けて貰いました。
4月の山の会の定例山行にも参加出来なかったので喜んで即答。
行き先は岩手県の「姫神山(1123.8m)」「七時雨山(1060m)」をはしご登山。
朝5時・きみまち道の駅で待ち合わせ。十和田インターから入り高速道で南下し西根インターまで。残雪の岩手山は頭が雲の中。
7時30分・一本杉登山口駐車場着。雲の切れ間から日が差してます。天気は良くなりそう。準備運動等して8時・後方に岩手山・八幡平を見ながらを青々とした芝地を進み「一本杉コース」を登る。林の中は階段もあり急な上りになるがカタクリ・エンレイソウの花に癒されます。(本当はこの登り最高に辛かった(^_^;))巨岩帯も無事に超え9時35分・青空広がり登山者が眺望を楽しんでいる山頂に到着。目の前に岩手山と八幡平・秋田駒ヶ岳の山並み。早地峰山も見えます。展望を満喫し写真を撮り10時・周回の「こわ坂コース」を下る。数回登ってますがこのコースは初めてです。地元の人達が来週の山開きに備え登山道整備をしてます。カタクリ・ニリンソウが敷き詰められている林の中の登山道はとっても気持ちいい。林を抜けると眼下に岩手山を望みながら下山出来最高のコースです。こわ坂登山口からは20分程の車道歩きで駐車場には11時15分着。車の脇で昼食を取り次の「七時雨山」へ向かう。安代インターで降り七時雨山荘登山口に着く。風が強くなってきました。下山して来た登山者が多いです。13時・これから登る私は大丈夫かな?牧場は広範囲で土壌整備してて強風で土煙が・・・。30分掛かって3合目まで進むのに目が痛い。樹林帯に入ると風は心地よい。尾根に出てからは展望も良くルンルンだったが最後の急登に喘いでいる自分が情けない。14時30分・山頂着。南峰の北側斜面の登山道には残雪が続いてます。ここでもゆっくり展望を楽しんだ後下山。牧場内の満開の「ヤマザクラの大木」を眺めて帰路に着きました。最高の天気の中、2座登頂。誘ってくれた友に感謝ですが本当に疲れました。

(桜満開の一本杉登山口駐車場)
20165801.jpg

(煙出すキノコ)
20165803.jpg

(山頂からの岩手山)
20165804.jpg

(山頂にて)
20165805.jpg

20165806.jpg

(こわ坂登山口へ)
20165807.jpg

(カタクリ)
20165808.jpg

(エンレイソウ)
20165809.jpg

(ニリンソウ)
20165814.jpg

(これ何の木)
20165811.jpg

20165813.jpg

(七時雨山荘駐車場)
20165815.jpg

(土煙舞う牧場)
20165817.jpg

20165824.jpg

(キクザキイチゲ
20165825.jpg

(ユキザサとニリンソウ)
20165822.jpg

(七時雨山からの南峰と岩手山)
20165818.jpg

(山頂にて)
20165819.jpg

(キクザキイチゲ)
20165821.jpg

(大木のヤマザクラ)
20165823.jpg

今年も春が来ました!

2016年5月7日(土)
まだまだストーブのお世話になってますが春ですね。実家の木々も花々も綺麗に花を付けました。秋に100歳になる母は草取りに夢中です。
二ツ井地区の「敬老式」には自分で着付けをして元気に出席しました。
今年も最高齢者で紹介されて「楽しかったよ!」だって。近所のお庭に干してある「ゼンマイ(山菜)」を見つけては羨ましそうに言うので山菜嫌いの夫を誘って早朝ゼンマイ取りに出掛けました。(熊のいる場所なので夫は見張り役です(^_^;))
母は「細くても一本は一本」と嬉しそうに一人で茹でて干して大喜びしてました。(私は虫に刺されてダンボ耳です)

(梅は大小17本の花)
201642607.jpg

201642603.jpg

201642604.jpg

(スモモの花)
201642606.jpg

201642608.jpg

201642609.jpg

201642613.jpg

(八重桜の花)
201642612.jpg

(母には上りの辛い階段)
201642602.jpg

(友達と)
201642601.jpg

(寒空の下でもほくほく)
201642610.jpg

201642611.jpg

201642615.jpg

(サクランボの花)
201642614.jpg

201642605.jpg
プロフィール

murakoma

Author:murakoma
性別
 女性
都道府県
 秋田県
自己紹介
 挑戦したい事ばかり。
 60代で始めてのブログ作り。
 今だから出来る山歩き。
 仲間と語り合いたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR