FC2ブログ
ホーム   »  2014年06月
Archive | 2014年06月

「牛形山登山 1339.8m」 岩手県・北上市

平成26年6月22日(日)
山の会・6月山行は岩手県・北上にある「牛形山 1339.8m」です。
最近の山行は定員25名の募集がすぐに一杯になります。新しく会員が増え嬉しい悲鳴なのです。現在会員は62名。
「一緒に楽しい山歩きを・・・!」と毎回山行案内を届けています。
朝5時・二ッ井駅前から20名・東能代インター駐車場で市内と男鹿の参加者5名を乗せ秋田自動車に入り北上西インターまで。そこから夏油温泉までは入畑ダム湖をとおり狭い曲がりくねった山道。
登山口のある夏油温泉には8時着。
身支度と準備体操をしガスが掛かっている山を見上げながら8時15分山頂を目指す。歩きやすく整備されている爽やかなブナ林の中をギンリョウソウ・ナルコユリ・シラネアオイ・ユキザサ等たくさんの花に歓声を上げながら進みます。ガスが山々を隠してます。「no五」を過ぎたあたりから所々に残雪があり「no七」過ぎからはガレ場に大きな残雪。ここで足が止まる。話し合いの結果、残雪上のトラバースを避けて登山道の無い笹藪の中をトラバースする。手を引っ張り合いながら無事通過。その先には花畑。ここは白子森・鷲ケ森山がある周回コースの分岐。みんな歓声。「頑張って良かったね!!」そしてまたガレ場。それも急阪でロープ付き。「こんなコースだったんだ?」顔を上げる余裕もなく尾根上にでる。周りの山々がくっきり。ガスが消えた牛形山頂上着11時50分。360度の展望。焼石岳・南本内岳・三界山・経塚山・天竺山・駒ヶ岳・入畑ダム・夏油温泉も眼下に。「感激!」昼食後12時30分往路を下山。天気が良くなりガレ場の足置きがいい感じになり声を掛けあいながら無事15時登山口着。お風呂は「元湯夏油」。入浴料600円でした。来て良かった!

(夏油温泉駐車場)
201462201.jpg

(ギンリョウソウ)
201462202.jpg

(新緑のブナ林のトンネル)
201462203.jpg

(ショウジョウバカマ)
201462204.jpg

(イワカガミ)
201462205.jpg

(サンカヨウ)
201462206.jpg

(オオバキスミレ)
201462208.jpg

(ゴゼンタチバナ)
201462210.jpg

(ハクサンチドリ)
201462212.jpg

(集合写真)
201462213.jpg

(焼石岳・南本内岳・山界山・東焼石岳の連山)
201462214.jpg

(お花畑)
201462215.jpg

(下りも残雪を避け笹藪をトラバース)
201462216.jpg

(ガレ場はロープで・・・)
201462217.jpg
スポンサーサイト



「残雪と新緑の二ツ森&留山のブナ林」 秋田県・八峰町

平成26年6月8日(日)
以前から行ってみたいと思っていた秋田県八峰町にある「留山」
ガイド同行が必須とされている「留山」も散策が出来るイベント募集「白神森林講座・残雪と新緑の二ツ森&留山のブナ林」がありさっそく電話。だけど定員いっぱい。懲りずに「前日の夜でもキャンセルあったらお願いします!」と。予定も入れず待った甲斐あり前日二人参加オッケー。
朝8時・集合場所の「八峰町・道の駅みねはま」駐車場にて準備と受付。8:30・ガイドのG千春さんと参加者24名はマイクロバスにて青秋林道終点にある二ツ森登山口に向かう。天気予報は曇りでしたが日が差して来ました。登山口着9:30。開催挨拶と準備体操をし9:45・新緑の青葉眩しい登山道をガイド2名・東北森林管理局職員7名と頂上を目指します。ガイドのG千春さんは写真家・森林インストラクターでもあり「デジカメ撮影&疲れない山登り講座」と内容は盛りだくさん。残雪の白神山と向白神岳・そして頭を雲に隠した岩木山が広大なブナ原生林の中に浮かび上がってます。風爽やかな頂上に10:50着。伸びてる笹木に辟易しながら遠方の山々を望みます。狭い山頂を11:10発。
ゆっくり景色を楽しみながら下山し登山口駐車場には12:10。大きなブルーシートに座りみんなで昼食タイム。
昼食後12:50・駐車場を出発し留山へ向かう。13:50・楽しみにしていた新緑のブナ林の中へ。遊歩道が整備されてて歩きやすく散歩感覚で楽しめます。ブナの青葉が空を隠してます。1時間程の散策で最高の森林浴で癒されました。帰りはおまけだと「白滝神社」に寄ってくれました。「御輿の滝浴び」で有名ですが私は初めて。おまけ付きの素敵な講座に参加できました。

(ツバメオモト)
20146801.jpg

(オオカメノキ)
20146804.jpg

(二ツ森のブナ林)
20146805.jpg

(ノウゴウイチゴ)
20146806.jpg

(残雪の白神岳と向白神岳・手前は真瀬岳)
20146808.jpg

(ブナ原生林に浮かぶ岩木山)
20146807.jpg

(タケシマラン)
20146809.jpg

(ウスバサイシン)
20146811.jpg

(ようやく残雪が)
20146814.jpg

(笹木に囲まれた山頂)
20146813.jpg

(留山入り口)
20146812.jpg

(集合写真)
20146822.jpg

(ブナのこぶ・熊が寝てる様に見えませんか?)
20146817.jpg

(整備されてる遊歩道)
20146818.jpg

(ここのブナの木肌はとっても滑らか・調査の為のあみ)
20146823.jpg

(クルバマソウ)
20146819.jpg

20146820.jpg

(白滝神社後にある滝)
20146821.jpg

「竜ケ森山開き登山 1049m」 (秋田県大館市・北秋田市)

平成26年6月1日(日)
今年も又、大館市・北秋田市主催の「竜ケ森合同山開き登山(交流会付き)」に山中間5人で参加しました。
北秋田市側に参加申し込みをしたところ定員いっぱいとのことで大館市側への参加申し込みになりました。
朝6時40分・友達を乗せ出発。集合場所の比内総合支所には7時半着。受付をして8時大館市のバス等5台で比内コースの登山口へ。
(北秋田市側の参加者は崩落していた林道が仮復旧出き3年ぶりの東又コースからの登山です)
準備をして8時55分・登山口出発。所々のぬかるみに足元を気にし、爽やかな風を感じながらたくさんの花を楽しみます。ブナの新緑の眩しい中、少なくなった残雪を踏みしめ山頂を目指す。五合目分岐では直進の一般コースを進む。
11時・先に着いていた北秋田市側がくつろいでいる山頂に到着。天気最高。遠方は霞がかかってますが雪模様の残る森吉山が見えます。11時半・安全祈願祭を行い集合写真を撮る。北秋田市側から登って来た山中間と楽しい昼食タイム。
12時20分・下山開始。下りは水場のあるコースへ入りブナ林の中を5合目分岐まで。ここのブナ林も最高です。
登山口には13時55分着。交流会は「大葛温泉・ベニヤマ荘」にて。
山好きの仲間が集まり山の話で大いに盛り上がり次の再会を約束して帰路につきました。

(新緑のブナ林の中を歩く)
20146102.jpg

(ユキザサ)
20146103.jpg

(ツルリンドウ)
20146104.jpg

(チゴユリ)
20146105.jpg

(脱皮したばかりのせみ)
20146120.jpg

(ムラサキヤシオツツジ)
20146107.jpg

(爽やかな風をうけて)
20146109.jpg

(カタバミ)
20146111.jpg

(山頂にて集合写真)
20146101.jpg

(キクザキイチゲ)
20146112.jpg

(雪が残る森吉山)
20146119.jpg

(イカリソウ)
20146116.jpg

(ザゼンソウ)
20146114.jpg

(珍しいヒトハヨウラン)
20146118.jpg
プロフィール

murakoma

Author:murakoma
性別
 女性
都道府県
 秋田県
自己紹介
 挑戦したい事ばかり。
 60代で始めてのブログ作り。
 今だから出来る山歩き。
 仲間と語り合いたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR